更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2014 051234567891011121314151617181920212223242526272829302014 07

【  2014年06月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

 全文を読む

一輪の花~Epilogue~

一輪の花(BLEACH)

2014.06.02 (Mon)

 浮竹の臥せる雨乾堂を訪なう者があった。白き孤高の影は、傷心の浮竹の枕元に座した。「愛する者を失った哀しみ、私にも良くわかる」浮竹は目を閉じていた。やつれた面差しを、その者は深いまなざしで見下ろした。「時が経てば、その哀しみが癒えるなどと、私は言わぬ」明り取りの障子から射す光が、美しい横顔を照らしていた。「残された我等は、その面影を胸に生きる事しか出来ぬ」その者は立ち上がった。「無理に忘れずとも、良...全文を読む

前月     2014年06月       翌月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。