更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2014 031234567891011121314151617181920212223242526272829302014 05

【  2014年04月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

 全文を読む

一輪の花(浮竹十四郎)第四話

一輪の花(BLEACH)

2014.04.15 (Tue)

 山本元柳斎重國翁は腕を組み、部屋の中央に座っていた。浮竹はその前に片膝を付いた。山本は軽く手を振り、人払いをした。二人だけになると老人は言った。「お前の失策ではない、立つが良い」浮竹は素直に立ち上がった。老人は浮竹の顔に焦燥を見た。「お前と千雪の事は知っている」やはり知られていたかと浮竹は己を恥じ、頭を下げた。「申し訳ございません」山本はこの翁には珍しく温和な笑顔を見せた。「良いのじゃ。短いながら...全文を読む

前月     2014年04月       翌月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。