更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2011 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312012 02

【  2012年01月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

 全文を読む

目覚めし風は空高く(SKY HIGH)4

目覚めし風は空高く(TIGER&BUNNY)

2012.01.31 (Tue)

 「あっぶね~なぁ!」ダニーに似た声がした。爆発音に咄嗟に身をかがめたキースが顔を上げると、青い妙な服をまとった男がそこに立っていた。顔にはマスクをかぶっている。(ヒーロー?)彼は肩で大きなコンクリートの柱を支えていた。キースは男に助けられたのを知った。男は柱を投げ捨て、キースに言った。「おい、今のうちにさっさと逃げろ!」青い男の後ろから現れた緑色の巨体が怒鳴った。「ったく、何やってんだよ!またこん...全文を読む

目覚めし風は空高く(SKY HIGH)3

目覚めし風は空高く(TIGER&BUNNY)

2012.01.24 (Tue)

 主任はキースを建物の外に連れ出した。控え室の窓から中を覗き込み、キースに好奇と恐怖の目を向けていた従業員達に、主任は怒鳴った。「昼休みは終わりだ、持ち場へ戻れ!」人々はすぐに散っていった。キースはまだおぼつかぬ足取りで、主任に促されるままに敷地の隅へと歩いていった。ペンキのはげた粗末なベンチがあった。「そこに座れ」キースは素直に従った。主任は水の瓶をキースに差し出した。キースは受け取った。瓶に口を...全文を読む

目覚めし風は空高く(SKY HIGH)2

目覚めし風は空高く(TIGER&BUNNY)

2012.01.22 (Sun)

 その夜は何事もなく、爽やかな気分で目覚めたキースは足取りも軽く出かけた。「グッドマンさん、おはよう」アパルトマンの入り口で大家のおばさんに挨拶をされた。太った陽気な婦人である。飛び切りの笑顔でキースは答えた。「おはようございます!」「あんたはいつも元気でいいよ」「ありがとう、そしてありがとうございます!」仕事も順調だった。いつも一生懸命である事がキースの身上だった。汗にまみれた額を拭う時の充実感が...全文を読む

謹賀新年

Information

2012.01.07 (Sat)

 あけましておめでとうございます。浮世の義理に流されております。どうにか浮上して、愛しき者達の物語を綴りたいと、あがいております。どうか、ゆるゆると見守っていただければと。本年もよろしくお願い致します。★もるがん★小説ブログランキングFC2 Blog Ranking...全文を読む

前月     2012年01月       翌月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。